歯を口元を美しく。
審美歯科でアナタの笑顔に自信を。

審美歯科とは?

審美歯科とは、歯の治療をすることを前提に、もう一歩進んだ美しい健康な歯や歯肉を目指した歯科治療のことです。
たとえば、歯の治療をおこなう場合、金属部分が見えるのを気にされる方が多いのではないでしょうか。
金属部分が見えなければ、見ただけでは治療した歯とは分かりにくく、他の人に気づかれずにすみます。
見た目を気にしている方、金属アレルギーを気にされている方には、まさにピッタリの歯なのです。
当医では、「歯を白くしたい」「詰め物や被せ物をより自然に見せたい」といった患者さまのご要望にお応えします。

審美歯科での施術の内容

オールセラミックスクラウン【 ¥100,000(税抜) 】

オールセラミックスクラウンのイメージ画像

すべてセラミックスでできた白いクラウン(被せ物)です。
天然歯のような色合いで変色もなく、強度を持ちますし、
金属アレルギーの心配もありません。
前歯などの審美性が強く求められ部分にオススメです。
当院では、e-maxと呼ばれる世界最先端のセラミック材料を使用しております。

メタルボンドクラウン【 ¥80,000(税抜) 】

メタルボンドクラウンのイメージ画像

内側に「金属」を使うことで、強度(耐久性)を重視したクラウンです。
内側に金属を使用しているため、オールセラミックスクラウンと比較して色調や透明感は多少劣りますが、非常に丈夫で長持ちします。
前歯から奥歯までオールマイティに使用できるクラウンです。

ジルコニアクラウン【 ¥70,000(税抜) 】

ジルコニア(人工ダイヤモンド)でできた白いクラウンです。
金属を使用しておりませんので金属アレルギーの心配もありません。
オールセラミックスクラウンと比べると色の透明感が劣るため審美性は若干劣りますが、硬度が高いので、
奥歯などの強度が求められ部分にオススメです。

ハイブリッドクラウン【 ¥50,000(税抜) 】

セラミックス素材とレジン(合成樹脂)を混合して作られる白いクラウンです。
セラミックスの「審美性」とレジンの「柔軟性」を兼ね備えた素材になります。
柔軟性はありますが、固さが他の素材と比べて劣りますので、噛み合わせが強い方、歯ぎしりをする方には、あまりお勧めできません。

オールセラミックインレー【 ¥50,000(税抜) 】

オールセラミックインレーのイメージ画像

すべてセラミックスでできた白いインレー(詰め物)です。
審美性、耐摩耗性、抗着色性は、たいへんすぐれており、 金属アレルギーにも安心です。
当院では、e-maxと呼ばれる世界最先端のセラミック材料を使用しております。

ジルコニアインレー【 ¥30,000(税抜) 】

ジルコニア(人工ダイヤモンド)でできた白いインレー(詰め物)です。
耐摩耗性、抗着色性は、たいへんすぐれており、金属アレルギーにも安心です。
オールセラミックインレーに比べて色の透明感が劣るため、詰めた後が全く目立たないという自然観がやや犠牲となります。

092-551-0021(ご予約・お問い合わせはお電話で受け付けております)

求人採用募集情報